私の家のリビングには、大きなソファーが置いてあります。家具の中でも、一際目立つ存在です。3人掛けのその大きなソファーを、最初はどこに置こうかと考えていましたが、家具を置く場所を考えるより前に、一目ぼれしたものだったので、しっかり先に購入しました。私たちは、まだ小さな子供達もいるので、布地のファブリックを扱ったソファではなく、安いレザー調のものを選びました。少しアンティーク調の茶色いそのソファーは、家具の中でも、とてもオシャレに感じます。部屋の中でも主役級の存在感を放っています。また、座るだけではなく、3人掛けの分、横になってくつろぐことも可能で、ふかふかと気持ち良く過ごせます。クッションの柄でまた、変わった雰囲気にもなります。また、冬の間はひざ掛けやブランケットをさりげなくソファーにかけておくと、暖かい雰囲気も出て、寒さもいつでも防げます。

ソファーは、部屋の中でも大きな場所を取りますが、とても便利です。お友達が来た時など、そのまま床に座ってもらうよりずっと気持ち良く座っていただくことができます。またレザー調なので、汚れてもすぐにふき取ったり、掃除がしやすいです。小さな子供さんを抱えている方が、ソファーを購入する際には、布地の物よりレザー調の物の方がお手入れもしやすいです。そしてペットなどを飼っている方も動物の毛はもちろん、汚れも落としやすいです。私はレザー調のものを買って本当に得をしたなと思うのは、掃除やお手入れをしやすいことと、もう一つは、すごく高級な感じがして、部屋の品格や、オシャレ度をアップしてくれることです。また、これからは近くにサイドテーブルなども置いて、近くにお茶を置ける場を設けたり、過ごしやすいインテリアを少しずつ作って行こうと考えています。家具を購入する際には、大きさや部屋の中でもバランス、配置方法など様々なことを考えます。私の場合は、大きさをみて一目惚れで即購入した物だったのですが、失敗ではなく、今も大切に使えていることに嬉しいです。家具はいつでもどこでも購入できるものではないので、長く愛せるものに出会いたいものです。

日々、使っていく中で愛着がどんどん湧いていき、買ってよかったと思える家具に出会えた今は、飽きが来ず、大切に扱います。また大切な家具だからこそ、掃除も丁寧に行い、部屋の中をきれいにしようという気持ちもどんどんと湧くものです。これからも、ソファーを大切に長く使って行きたいです。